結婚式までのタイムスケジュール【ダンドリ】
ブーケ

【ブーケを決める】種類・ドレスとの相性・リストブーケ・和装ブーケ

ブーケは花嫁が持つ花束です。花婿が胸にさしているのはブートニアと言います。このブーケには「花嫁を悪いものから守る」というヨーロッパの言い伝えがあります。日本で花嫁がブーケを持つようになったのは、ウェディングドレスが着られるようになった第二次世界大戦後だということです。

ブーケはいくつ必要!?

お気に入りのブーケを持ちたいけれど、「挙式後にブーケトスをしたら、披露宴ではブーケなし!?」「披露宴のカラードレスとウェディングドレスで同じブーケを持つのはちょっと…」と考える人は多いでしょう。その他に、写真の前撮りでもブーケを持ちたい…となると、一体ブーケはいくつ必要なのでしょう。

ブーケトス用のブーケを準備しよう!

ブーケトスは挙式後の定番イベントです。楽しみにしている人も多いでしょう。また、近年ブーケトスは行わなくても、親しい友人にブーケをプレゼントする人も増えています。ブーケトスまたはプレゼント用のブーケを準備しておくと良いでしょう。

披露宴でもウェディングドレスを着る場合は、ウェディングドレス用のブーケを二つ用意し、披露宴でウェディングドレスを着ない場合にはカラードレス用のブーケを他に用意しておくと良いでしょう。

ブーケトスを行う理由は?

女性の来客者を集め、新婦が後ろ向きにブーケを高く投げ、受け取ることができればその人は次に結婚できるとされています。

昔男性が結婚を申し込むために、花を摘みながら女性の所へ行き、摘んだ花束をプレゼントしたことがブーケの由来とされています。また、男性からもらった花の一輪を抜いて、結婚を受け入れる証として男性の胸ポケットに指したことがブートニアの由来とされています。ブーケは現在では花嫁に欠かせないものとなっています。

写真の前撮りにもブーケが必要!?

最近写真を前撮りする人が多いですが、前撮りでもブーケを持ちたい場合には前撮り用のブーケも必要となります。多い人では前撮りのウェディングドレス用、カラードレス用と結婚式当日のウェディングドレス用、カラードレス用の4つが必要となるのです。

前撮りのときに花束にしたり、前撮りと当日に共用できるブリザードフラワーのブーケにしたり、カラードレスにブーケではなく他の小物にするという人もいます。

写真を撮るスタジオ・結婚式場によっては、前撮り用の貸出しのブーケを用意しているところもあります。

ドレスと相性の良いブーケにしよう!!ブーケの種類とは?

ブーケにもこだわりたいですが、ブーケはあくまでも花嫁のドレス姿を引き立てるものであるべきではないでしょうか。ドレスとの相性もとても重要となります。自分の着るドレスに合わせてブーケを選びましょう。

ラウンドブーケ

ブーケというとラウンドブーケをイメージする人が最も多いかもしれません。円い形に花を集めて作ったブーケです。使用する花によって、キュートにも大人っぽくもなります。

相性の良いドレスは?

プリンセスラインやAライン、マーメイドラインのドレスと相性が良いです。

オーバルブーケ

だ円やしずくのような形のブーケです。ボリュームがあり、使用する花によってキュートにも格調高い雰囲気にもなります。

相性の良いドレスは?

プリンセスラインやAラインのドレスとの相性が良いです。

キャスケード

タテに長く、最もボリュームのあるブーケです。使用する花によって、上品な雰囲気やゴージャスな雰囲気を出すことができます。

相性の良いドレスは?

マーメイドライン・スレンダーライン・(細めの)Aラインのドレスによく似合います。

クレッセント

三日月形をしたブーケ。ドレスによってタテに持つことも横に持つこともできます。個性的なブーケにしたい人にもおすすめです。花によって上品にもナチュラルにもできます。

相性の良いドレスは?

プリンセスラインやAラインのドレスとの相性が良く、お色直し後のブーケに人気。

クラッチブーケ

花を束ねただけの花の形を活かしたブーケ。使う花によって、カジュアルな雰囲気や優雅な雰囲気を出してくれます。レストランウェディングなどにも◎

相性の良いドレスは?

マーメイドラインやスレンダーライン、ひざ丈のドレスとの相性が良いです。

リストブーケが人気!

手首を華やかに飾るリストブーケ。人気の秘密に、ブーケを持たなくても良い、(リストブーケとコーディネートして)他の小物を持つことができる、普通のブーケに比べて小さいのでコーディネートしやすいなどがあります。ケーキカットやキャンドルサービスなどでは手元に目がいくものです。リストブーケはケーキカットなどの時にも外す必要がないので良いですね。ネイルとコーディネートする人が多いとか。

また、手作りキットも市販されているので、自分だけのリストブーケを手作りするのも良いですね。

和装の場合はブーケを持たない!?

「神前式の結婚式を行うからブーケは持てない」と思っている人が多いのではないでしょうか。しかし、近年和装がブームとなり、和装のブーケを作ってくれるところが増えています。和装にはバックボールリースがおすすめです。その他扇子を使ったものや、シンビジュームや菊、胡蝶蘭などを使用した和風モダンのブーケは白無垢や色打掛、引き振袖、黒引き振袖に映えるように作ってもらうことができます。依頼する際は、衣装の写真を持参すると良いでしょう。

また、バックボールリースは洋装にも合わせることができ、プリンセスラインやAラインのドレスと相性◎

  • <結婚が決まったら確認したいこと>婚姻・婚約マナー・挙式
  • <プロポーズ〜結婚準備前のスケジュール>婚約・食事会・顔合わせ・仲人
  • <結婚式8ヶ月前〜7ヶ月前までのスケジュール>挙式・費用・予算・式場選び方・婚約指輪
  • <結婚式7ヶ月前〜3ヶ月前までのスケジュール>結納・衣装選び・二次会幹事・装花
  • <結婚式3ヶ月前〜2ヶ月前までのスケジュール>料理・演出・招待状・スピーチ
  • <結婚式2ヶ月前〜結婚式当日までのスケジュール>引き出物・ブーケ・BGM
  • <結婚式向けの気になるサービス>エステ・ネイル・ブーケ・ビデオ撮影
  • <結婚式コラム>マナー・入籍・手紙・マリッジブルー・バルーン