結婚式までのタイムスケジュール【ダンドリ】
婚約指輪,エンゲージリング

【婚約指輪と婚約記念品の用意】エンゲージリングのお返しは何にする?

婚約が決まると、結納や婚約披露パーティーに向けて婚約指輪を用意しなくてはいけません。結納や婚約披露パーティーを行っても、婚約指輪はなしというケースも増えてきていますが、「エンゲージリングをぜひ贈りたい」と考えている人は大きな買い物であり、二人にとっての「婚約の証」となる重要なものなので、しっかり知識を身につけてから用意を始めましょう。

エンゲージリングは何のために贈る!? 婚約指輪の意味とは?

婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれ、婚約した男性から女性に送られる指輪です。婚約指輪と言えば「月給の3か月分」というイメージがありますが、婚約指輪は結婚指輪より高価なものを贈る場合がほとんどです。なぜなら婚約指輪は、結婚を約束した証として女性に贈るものだからです。

婚約指輪はプロポーズの時に渡す人もいますが、プロポーズや婚約後に二人で買いに行くというケースが多いようです。周囲に婚約を公表する婚約パーティーや結納、両家の食事会までに用意しておくと良いでしょう。

婚約指輪選びの基礎知識

婚約指輪はやはり「一粒の立て爪のダイヤモンドリング」というイメージがあるのではないでしょうか。エンゲージリングは必ずダイヤモンドでなければいけないというわけではありませんし、立て爪リングでなければいけないわけでもありません。自分たちのスタイルに合ったものを選ぶために、正しい基礎知識を身につける必要があるでしょう。

婚約指輪はダイヤ? 誕生石?

婚約指輪はダイヤモンドが一般的で最も人気がありますが、次に誕生石のついた指輪を贈る人も多く、誕生石には二人を守ってくれるという言い伝えがあるそうです。ダイヤモンドや誕生石以外でも、二人の結婚を約束する証となるものだったらどのようなものでも大丈夫です。

誕生石一覧

誕生月 誕生石
1月 ガーネット
2月 アメジスト
3月 アクアマリン・コーラル・ブラッドストーン
4月 ダイヤモンド・クォーツ
5月 ジェイド・エメラルド
6月 アレキサンドライト・パール・ムーンストーン
7月 ルビー・カーネリアン
8月 サードニックス・ペリドット
9月 サファイア・アイオライト
10月 トルマリン・オパール
11月 シトリン・トパーズ
12月 ターコイズ・ジルコン・タンザナイト・ラピスラズリ

貴金属は何にしたらいいの?

エンゲージリングに使われている貴金属は9割以上の人がプラチナのものを選択しています。また、ダイヤモンドとプラチナの組み合わせのプラチナダイヤモンドリングが最も人気があります。

他にゴールドやプラチナとゴールドを使用したコンビを選択する人も多くいます。

婚約指輪は給料の3ヶ月分!?相場はいくら!?

婚約指輪は給料の3か月分などと言われていますが、ある調査では2009年の婚約指輪の相場は30万円〜40万円とされています。婚約指輪よりも、新生活や結婚式、新婚旅行にお金をかけたいという現実的な考えの人が多いです。また、エンゲージリングは「給料の3ヶ月分」という広告をしていたのは20年以上も前のことなのです。

婚約指輪のデザインには流行があるの!?

指輪のデザインにも流行があります。数年で流行も変わっていくので、流行のものは避けたいという人はシンプルなデザインのものを選択すると良いと思います。爪ありのソリテールは定番のデザインです。

また、最近流行しているのは結婚指輪と婚約指輪の重ね付けできるものです。「婚約指輪をはめる機会が少ないのはもったいない」と考える人が多く、普段から身につけやすいファッション性が高いデザインで、結婚指輪との相性の良いものが人気を集めています。エンゲージリングとマリッジリングの両方を重ね付けできるようにオーダーする人も多いです。

あこがれのブランドが気になる…

婚約指輪というとティファニーのイメージがある人も多いのではないでしょうか。予算の都合もあるので、買えるかどうかも問題となりますが、下見に行く人はとても多いです。ティファニー・カルティエ・4℃の人気が高いです。有名なブランド以外にも、エンゲージリング・マリッジリングを専門に扱うブライダル専門のブランドも人気があります。

婚約指輪のお返しには何を贈る!? 婚約記念品について

婚約記念品とは婚約の記念に取り交わす品を言います。結納を行う場合には結納品や結納金、結納返しなどが取り交わされますが、両家の食事会などで結納品や結納金の代わりに記念品の交換が行われるケースが多いです。また、結納を行う場合にも、婚約記念品が添えられる場合もあります。

男性は婚約指輪を婚約記念品として贈るケースが多く、女性から贈る品物はその人によって異なります。

女性は婚約記念品に何を贈る?

女性から贈る婚約記念品は、男性の好みやライフスタイルに合ったものにすると良いでしょう。最も婚約記念品として贈られているのは時計です。一生使える・毎日身につけられる・流行がないなどが理由です。

その他、スーツや電化製品を贈る人も多いです。電化製品を選ぶ人には、新生活の準備のために…という現実的な考えの人も。なかなか決まらない人は、相手に相談してみると良いでしょう。相手が気に入ってくれるもの、喜んでもらえるものを選ぶのが最も重要です。

婚約記念品の相場は?

女性から贈る婚約記念品は、男性の好みやライフスタイルに合ったものにすると良いでしょう。最も婚約記念品として贈られているのは時計です。一生使える・毎日身につけられる・流行がないなどが理由です。

女性が用意する婚約記念品の相場は、男性から頂いた婚約記念品(婚約指輪)の金額の半額程度です(地域によって異なる場合もあります)。

  • <結婚が決まったら確認したいこと>婚姻・婚約マナー・挙式
  • <プロポーズ〜結婚準備前のスケジュール>婚約・食事会・顔合わせ・仲人
  • <結婚式8ヶ月前〜7ヶ月前までのスケジュール>挙式・費用・予算・式場選び方・婚約指輪
  • <結婚式7ヶ月前〜3ヶ月前までのスケジュール>結納・衣装選び・二次会幹事・装花
  • <結婚式3ヶ月前〜2ヶ月前までのスケジュール>料理・演出・招待状・スピーチ
  • <結婚式2ヶ月前〜結婚式当日までのスケジュール>引き出物・ブーケ・BGM
  • <結婚式向けの気になるサービス>エステ・ネイル・ブーケ・ビデオ撮影
  • <結婚式コラム>マナー・入籍・手紙・マリッジブルー・バルーン